ホームページ制作 初期費用¥0 月々1000円であなたのお店もホームページが持てる 小さなお店・事業のためのホームページ制作

ホームページ制作 ホームページ1000 ロゴ

ホームページ制作【ホームページ1000】HOME > ホームページ1000 公式メールマガジン バックナンバー > 003

<< 前へ   次へ >>
バックナンバー 一覧へ戻る

バックナンバー Vol.003:
ホームページの作成の方法について :<3.ホームページ制作代行業者に頼む>

こんにちは。

「ホームページ1000」の代表・デザイナー・Web集客コンサルタントの大竹です。

もし「お前は一体誰だ?」と思われましたら自己紹介とこのメルマガのテーマは創刊号に書いたのでそちらを参照してくださいまし。

バックナンバーは全て公開していますので。

それでは早速本日のテーマを。

=================

前回から引き続き今回のテーマもこれからホームページを持ちたいと思っているけど、ホームページの作成についてほとんど、もしくは全く知識がなく、右も左も良くわからない人のためのものです。

「ホームページの作成方法」最後の<3.ホームページ制作代行業者に頼む>のメリット・デメリットを見ていきたいと思います。

=================

今までホームページの作成方法の

<1.自分でゼロからホームページを作成する>
<2.(無料の)ホームページ作成サービスを利用する>

のメリット・デメリットを見てきましたが、今回は最後の

<3.ホームページ制作代行業者に頼む>

のメリット・デメリットを検討していきましょう。

<3.ホームページ制作代行業者に頼む>

◆メリット:

ある程度掲載する内容が決まっていればあとはリクエスト通りのホームページを作成してくれますので掲載内容を考える以外の手間を大幅にカットできる点です。

大抵の事業経営者は余計な時間を取る余裕がありませんから、「手間と時間を買える」ということと、「イメージ通りのページが出来上がる」というのが最大のメリットです。

◆デメリット:

ホームページの制作業者は星の数ほどあるので何と言っても「どの業者を選んで良いかわからない」という点でしょう。

相場がわからないし、そもそも何を基準で選んで良いのかがわからないと思います。

必ずしも高いから良いわけではなく、安いから悪いわけでもありません。

◆まとめ:

ホームページ制作代行業者に依頼するということは時間のない事業経営者にとって「手間と時間を買う」という点で懸命な判断だと思います。

ある程度ホームページに予算を割くことができて、気に入って信頼できる業者を見つけることができたら代行業者に依頼するのもひとつの手だと思います。

あと、これはその制作代行業者によりますが、完成して公開したホームページの内容の変更の際には費用が掛かる場合がほとんどだと思いますので、更新頻度とランニングコストとの兼ね合いも重要です。


<「ホームページの作成方法 1~3」全体のまとめ>

はじめてのホームページの作成を検討している際に重要なのは「掛けられる時間・手間と費用」の兼ね合いです。

かなり時間と手間を掛けられるのでしたら自分でゼロから作成しても良いと思いますし、あまり時間と手間は取れないけど予算もあまりないということでしたら「作成サービス」を利用するのが良いのではないかと思います。

ある程度予算に余裕があり、気に入って信頼できる業者を見つけることができたら、制作代行業者に依頼するのも良いでしょう。


それではまた次回お会いしましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました!


大竹


<< 前へ   次へ >>
バックナンバー 一覧へ戻る

▲TOPへ