ホームページ制作 初期費用¥0 月々1000円であなたのお店もホームページが持てる 小さなお店・事業のためのホームページ制作

ホームページ制作 ホームページ1000 ロゴ

ホームページ制作【ホームページ1000】HOME > ホームページ1000 公式メールマガジン バックナンバー > 015

<< 前へ   次へ >>
バックナンバー 一覧へ戻る

バックナンバー Vol.015:
ホームページのデザインについて:<3.ホームページのデザインテンプレート>

こんにちは。

「ホームページ1000」の代表・デザイナー・Web集客コンサルタントの大竹です。

前回は「ホームページのデザインのコツ」をお話をしました。

今回は「ホームページのデザインテンプレート」を使用する際の注意点をの解説をします。

=================

今回のテーマは前回から引き続きホームページを作りたいと思っているけれど、ホームページのデザインというのはどのようなものかよくわからない人のためのものです。

今回は<3.ホームページのデザインテンプレート>について検討したいと思います。。

=================

<3.ホームページのデザインテンプレート>
ある程度自分でホームページを作成できるようになってくると、「デザイン性」というところでどうしても行き詰ることがあります。

また、ゼロからホームページを作成しようとするとデザインの枠組みを作るだけで結構な労力が掛かります。

ネット上には親切な人がたくさんいて、そのような労力をショートカットしてくれる「デザインの入っているホームページのテンプレート(雛形)」を提供してくれているサイトがたくさんあります。

探せばデザイン性の高いホームページのテンプレートもたくさんありますので、これからHTML・CSSを学んで自分でホームページを作成しようとする人には非常に助けになります。

助けにはなるのですが、テンプレートを使用する際にいくつか注意点があるのでそれを解説します。

1.テンプレートは自分の好みで選ばないこと

はじめてホームページ作成の際は特にそうだと思いますが、テンプレートのデザインを自分の好みで選びがちです。

あくまでそのホームページを閲覧するのは訪問者です。

もちろん自分が作成するのですから自分の好みを入れて良いのですが、特に商用のホームページの場合には「どのような人に訪問して欲しいのか」という訪問者の視点を忘れずに選んで方が良いです。

2.スマホ・タブレット対応のものを選ぶこと

今やホームページへのアクセスはスマホ・タブレット経由が半分以上です。

スマホ・タブレットに対応していないホームページは大きな機会損失につながる可能性があります。

ですから必ずスマホ・タブレット対応のデザインを選ぶこと。

さらにPC版・スマホ版を別々に作成するタイプではなく、1つのページであらゆる端末に対応するデザイン(レスポンシブデザインと言います)にした方が良いです。

3.テンプレートをそのまま使用しないこと

「ホームページのデザインについて」の最初にホームページのデザインは

・ホームページの目的
・訪問者との関係性

によって決まるということを解説しました。

つまり

・ホームページの目的
・訪問者との関係性

というのは千差万別ですから、本来的には同じデザインのホームページはありえないということです。

テンプレートで作成するのは楽なのですが、

・ホームページの目的
・訪問者との関係性

に合わせて、できるだけカスタマイズすることをお勧めします。

そうすればテンプレートを使用したとしても世界に2つとない個性的なホームページができあがります。

ユニークで個性的なホームページになれば集客や広告、宣伝といった「ホームページを作成する目的」により近づけるようになるでしょう。

それでは今回はこの辺で。


また次回お会いしましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました!


大竹


<< 前へ   次へ >>
バックナンバー 一覧へ戻る

▲TOPへ