ホームページ制作 初期費用¥0 月々1000円であなたのお店もホームページが持てる 小さなお店・事業のためのホームページ制作

ホームページ制作 ホームページ1000 ロゴ

ホームページ制作【ホームページ1000】HOME > ホームページ1000 公式メールマガジン バックナンバー > 020

<< 前へ   
バックナンバー 一覧へ戻る

バックナンバー Vol.020:
ホームページと集客:その1<ホームページは「自動集客装置」なのか?>

こんにちは。

前回まで「ホームページを作成するにはどうしたら良いか」ということを具体的に見てきました。

今回からは集客・広告・宣伝などの実際的なホームページの運用方法について色々と検討していきたいと思います。

今回はホームページでの集客について見ていきます。

=================

今回のテーマは、ホームページで集客を考えている人もしくは、ホームページを持ってはいるけれども、集客に悩んでいる人のためのものです。

=================

<ホームページは「自動集客装置」なのか?>

これを読んでいるあなたはどうでしょうか?

ホームページを作って公開しさえすれば、見込み客の方から自分のホームページを見つけて自動的にお客さんが来てくれると、どこかで考えてはいないでしょうか。

当方のクライアントも、1年の契約更新の時に「お客さんが来なかったから」という理由で解約される方がちらほらいらっしゃいます。

このように、少ないなくない人がホームページを「自動集客装置」であると漠然とですが、考えているフシがあります。

今や世界のホームページの数は10億とも1兆とも言われています。

その中で、少なく見積もって日本語のホームページは数千万だとしましょう。

日本の中だけで考えてみても、集客に対する何の努力もせずにただホームページを作って公開しただけで、その数千万のホームページの中から、見込み客が見つけることができるでしょうか?

見つけられる確率は、数字だけ見れば天文学的な数値です。

ホームページを作ってインターネット上ににアップすれば、何もしなくても勝手にお客さんが来てくれるのなら、みんな大金持ちです。

ちょっと考えてみてもらえばわかると思うのですが、そんなことはあり得ないです。

実店舗で考えてみましょう。

例えば喫茶店を苦労してオープンしたからと言って、何にもしないでお客さんが来店するわけありませんよね。

だって喫茶店がオープンしたことを誰も知らないんですから。

ですから、最初のステップとして付近の住宅にチラシを配ったり、新聞の折り込み広告を頼んだりと、まず、オープンしたことを知らせる努力をしなければなりません。
(知らせたからといって来店するかどうかはまた別の問題です。)

お客さんに知らせるためにやれるオプションは、無数といって良いほどあります。

実店舗の集客に比べればホームページを使ったインターネット上の集客なんて、はっきり言って屁みたいなものです。

しかも本気でやろうと思えば、ほんとんどコストを掛けずに集客は可能です。
(もの凄く手間は掛かりますが)

これだけでもホームページというのは、ビジネスにおいて魔法のツールだと思うのですが、どうやら「作れば勝手にお客さんが来てくれる打ち出の小槌的な何か」という都市伝説にも似た感覚になってしまうようなのです。

これからホームページでの集客に関して色々と検討していきたいと思いますが、大前提としてホームページは「自動集客装置」では決してないということを、くれぐれも肝に銘じておいて欲しいと思います。

それでは今回はこの辺で。


また次回お会いしましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました!


大竹


<< 前へ   
バックナンバー 一覧へ戻る

▲TOPへ