ホームページ制作 初期費用¥0 月々1000円であなたのお店もホームページが持てる 小さなお店・事業のためのホームページ制作

ホームページ制作 ホームページ1000 ロゴ

ホームページ制作【ホームページ1000】HOME > ホームページ制作をお考えのあなたへ > ホームページを無料で作成したいとお考えのあなたへのアドバイス

ホームページを無料で作成したいとお考えのあなたへのアドバイス

このコンテンツは

・起業予定、もしくは起業したて
・事業の状況
・非営利な団体(サークル活動等)

などの状況によって、ホームページを作りたいけれど費用を割くことができずに「ホームページを無料で作ることはできないか」と考えている人のためのものです。

これからホームページを作りたいと思っている人にとって「無料で作ることはできないか」という思いは、特に個人商店などの小規模な事業や非営利団体にとっては至極当然の考えです。

・どのようなホームページを希望しているのか
・そのホームページを持つ目的は何か
にもよりますが、結論から言うと、無料でホームページを作成することは可能です。

ただし、無料でホームページを作成するためにはどのような方法を使っても

・手間と時間がかかる
・最初からイメージ通りにはほぼ出来ない


ということはあらかじめ理解しておいて欲しいところです。

全く料理をしたことがない人が、手際よく極上の肉じゃがを作れるでしょうか?

包丁の使い方
下ごしらえの方法
材料の準備
割り下の作り方・・・

などなど身に付けなくてはならない知識や技術がたくさんあります。

ホームページの作成も全く同様。

ただ「無料」ということで言えば、ホームページの素材というのは主に「テキスト(文字)」と「画像」ですから料理と違って素材を買う必要がほぼありません。

パソコンさえあれば、無料のホームページを作成サービスを使うか、もしくはフリーソフトを使えばソフトを買う必要すらありません。

必要なのはホームページを作成するための知識と技術を身に付ける手間と時間だけです。

手間と時間だけとは言っても「手間と時間」というのは、良く忘れがちになりますが、実はコストが掛かっているのです。

「無料」という言葉にとらわれて、逆にコストが掛からないように注意してください。

ホームページ作成をはじめてする人がホームページを無料で作成する方法は大きく分けて

1.HTML・CSSの知識を身に付け、無料ソフトで作成する
2.ホームページ作成サービスを利用する


の2つがあります

1.HTML・CSSの知識を身に付け、無料ソフトで作成する

これはホームページのデザインからレイアウトまで完全に自分で作成したい本気の人向けです。

HTML・CSSというのはホームページを作成するためのプログラムです。

ホームページ作成のためにはこの2つの知識は最低限必要です。

あとはホームページを公開するために
・レンタルサーバー
・ドメイン
・FTPの知識
も必要です。

※レンタルサーバーを借りる、独自ドメインを取得する場合には
費用が掛かります。
大抵広告が表示されてしまいますが、無料で使用できるサーバースペースもあります。

レンタルサーバー・ドメイン・FTPの知識の解説は別の機会にするとして、ここではホームページ作成に必要なHTMLとCSSの解説をします。

簡単に言うとHTMLというのはホームぺージの本体です。
このHTMLファイルにホームページの情報を記載します。
難しく言うとHTMLはホームページの構造を規定しています。

CSSというのはHTMLと組み合わせてホームページのデザイン・レイアウトを規定しているファイルのことです。

ホームページに必ずしもCSSは必要ないのですが、CSSを使用しないとデザイン性の高いページならないのとデザインの管理が非常に面倒になります。

前にも言った通り、この2つは言うほど難しいプログラムではありませんが、HTMLとCSSの説明を本気でしようと思っ
たら、何冊か本ができますし、ワークショップにしたら半年ぐらい掛るぐらい大変なことになりますがので、ここではちょっと踏み込めません。 (HTML・CSSについては本気にホームページを作成したい人向けにいずれどこかで詳しく解説しようと思っています。)

HTMLとCSSを身に付けるためには知識だけではなく、実際に書いてみることが大切。

ここでホームページ作成のためのソフトの出番になります。

HTMLとCSSを身に付けるためにオススメは
Crescent Eve
というソフトです。

使い方などはここでは詳しく解説しませんが、これは僕が実際にホームページ制作に使っているソフトです。

恐らく、結構多くのWebデザイナーが愛用していると思います。

いわゆる「HTMLエディタ」と呼ばれるHTML編集に特化したテキストエディタです。

非常に動作が軽く、無駄な機能がなく必要十分な機能を備えていて、これからホームページを作成する初心者にも扱いやすいと思います。

これから本気でHTMLとCSSを身に付けようと思っている人には非常にオススメのソフトです。

ホームページを作成する知識と技術というのは、特に商店や小規模な事業を経営していて本気でネット集客を考えている人にとって、これからも非常に有用だと思いますので、時間があるようでしたら是非身に付けておいて欲しいスキルです。

2.ホームページ作成サービスを利用する

現在無料でホームページを作成する場合、この「ホームページ作成サービスを利用する」というのが最も現実的な方法です。

この方法でホームページを作成している方は結構多いのではないかと思います。

無料のホームページ作成サービスは探せば驚くほどたくさんありますが、現在の主なサービスを挙げると

・Wix
・jimbo

ネットショップなら

・BASE

などがあります。

HTMLやCSSなどの知識や技術は一切必要なく、サーバーも用意する必要はありません。

無料ですから

・独自ドメインではない
・機能に制限がある
・サーバーの容量がそれほど大きくない

などの制限はありますが完全に無料でホームページを持つことはできます。

サービスを提供している会社にシステムを完全に依存してしまう形になりますが、HTMLやCSSを学ぶほどは手間や時間を掛けられないけどそこそこのホームページを作成したい、という方にはうってつけのサービスだと思います。

無料で作成し、しばらく運用してみて不便を感じたり、物足りなさを感じたら、そのページの内容を元にして制作代行会社に依頼するというのもひとつの手です。


最後にワードプレスのような、いわゆる無料のインストール型CMS(コンテンツ・マネージメント・システム)のプログソフトについて一言。

恐らくかなりの人がワードプレスでホームページを作ることを検討しているのではないかと思いますが、そもそもはじめてホームページを作ろうとする初心者にインストール型のソフトを扱うのは敷居が高すぎます。

特にワードプレスは、仮にサーバーへのインストールに成功しても動作が重く非常に扱いにくいソフトです。

そもそも管理画面が直感的ではないし、カスタマイズも非常にやりにくい。

インストール型のソフトでも、もっと動作が軽く扱いやすいソフトはたくさんあるのですが、なぜワードプレスがこれほど世間を席巻しているのか僕には七不思議のひとつです。

とにかく、はじめてホームページを持ちたくてしかも無料で作成したいという人はインストール型のソフトはやめたほうが良いと思います。


お申し込みボタン

▲TOPへ